脱毛こらむ

何才から脱毛できる脱毛サロンが多い?


昔に比べると、今の時代の子供たちは、おしゃれをするのも異性を意識するようになるのも低年齢化してきています。


小学生からでも彼氏や彼女がいるという子供もいるほどですので、大人からしてみると驚くことでしょう。色々な事が低年齢化してきている現代ですので、子供たちの美に対する意識も高まってきています。


髪の色を変えてみたり、低年齢から化粧をしてみたりと、いろんな美に対して興味を持ってきている状態です。そんな中で気になりだすのが、ムダ毛です。


年齢が上がってくればどんどん毛深くなっていきますので、ムダ毛を気にし始めることでしょう。ムダ毛の処理を考えたときに、最初はかみそりなどを使用して処理している子供たちも、毎日の事となれば面倒になってくるものです。そうなると、脱毛サロンで脱毛をしたいと言い出したら、親としてどうするべきでしょうか。



子供の年齢によっては考えてあげてもいいかもしれませんが、いくら親がいいとはいっても脱毛サロン側が何歳から受け入れてくれるのかによっては、施術を受けることが出来ません。
多くの脱毛サロンでは何歳から施術を受けることが出来るようになっているのでしょうか。


脱毛サロンでは、小学生からでも受け入れてくれるという所もありますが、多くのサロンでは、13歳から15歳位から受け入れてくれるようになっています。基準としては年齢よりも、生理が順調にきているかどうかを基準としている脱毛サロンもあります。


まだまだ成長段階の子供では、なんらかのリスクが起きてしまってもいけませんので、生理が順調かどうかによって、ホルモンバランスが取れているかどうかを判断基準としているのでしょう。


子どもが脱毛サロンで施術を受けたいと言い出した時には、本当にその年齢で必要なのかどうかを親子で話し合うようにしなくてはなりません。子どもだからと言って頭から否定するのではなく、本人の意見も聞きながら話し合うようにしていきましょう。


ホルモンバランスについて



日頃からお肌の美容とともに気を付けてケアを怠らないようにしておきたいのがムダ毛の処理です。特に春先から夏場にかけては薄手のファッションへの衣替えが行われ、油断していると思いがけないタイミングでお肌が人の目にさらされ、きちんと脱毛処理されているかどうか心配になってしまうことも増えるでしょう。それらの不安を払拭する意味でも日頃の自宅での脱毛処理が大事ですし、自分でできない場合にはエステやクリニックで手軽に施術を受けることも重要です。


ただし、これらの脱毛を行う上で気をつけたいことがあります。それがホルモンバランスとの兼ね合いです。そもそも頭髪を始めとするあらゆる体毛はホルモンバランスによる大きな影響を受けて成長しています。これが安定していると体毛も健康的に成長し、もしもこれが急激に乱れると抜け毛が多くなったり、あるいはヘアサイクルもまた大きく変調をきたして急に太くて硬いムダ毛が成長することも多くなります。また、これまでの成長サイクルに比べて極めて速く次のムダ毛が伸びてくることも少なくありません。


エステやクリニックで脱毛施術を受ける際にも、最初のカウンセリングなどでこれらのホルモンとの兼ね合いに関する質問がなされることがあります。例えば女性にとってそのバランスが最も大きく変わるのが妊娠した時。レーザーやフラッシュ施術が妊娠に直接的に影響を与えることはありませんが、せっかく脱毛を行ってもホルモンの影響ですぐにムダ毛が生えてきてしまい、思ったような効果が見られない場合があります。また、施術中の強い痛みがストレスとなって身体に影響を与える可能性もありますので、基本的にこう言った時期に脱毛施術を受けることはできません。



また女性にとっては生理中のタイミングでもホルモンが脱毛効果やお肌に影響を与える場合があります。基本的には生理中の脱毛施術を受けることは可能ですが、もしも何らかの変調が見られた際にはすぐにスタッフや医師に相談してみることが求められるでしょう。